アンケート調査の計画分析入門

アンケート調査の計画分析入門

スポンサードリンク

アンケート調査をしようという時には、何をはっきりとさせるかを決めることです。
アンケートとは、多くのデータを元に見えてくる様々な事象を分析して、そこから得られる情報を何に使うかが問題になります。
分析に関しての入門書などもありますが、かいつまんで説明をします。

 

アンケート調査の計画段階で、問題と調査目的を明確にすること。
何を聞きたいかをはっきりとさせます。
そのときの対象となる性別や年令なども聞くことになりますが、こんなことをたわしに聞いてどうなる?という内容では、確かなデータを得ることができません。

 

回収については、インターネット上で行なうのがベストですが、どのような径路で、アンケートを公開するかも問題になります。

 

そして集まったアンケート調査の分析ですが、どのような内容になるかを先入観で見ることなく、常にゼロの気持からアンケートを分析して行くことです。

 

折角のアンケートを無駄にしないためにも、確かな目で分析をしようという時、事実としてしっかりと受け止める気構えも必要ということになります。

 

単にデータだけがほしいというアンケートとしっかりとした内容のものがほしい場合、アンケートそのものにも工夫も必要です。

 

しかし、わかりづらいのは敬遠されがち。
わかりやすくなおかつ的を得た内容、書きやすい欄などのレイアウトも施すことで、気持ち良い回答してもらえます。

 

細かなことをいうと、文字の小ささや説明不足と言うのは、難と感じる方が多いようです。

 

分析の詳しい内容について、アンケートの種類によっても変わります。
このデータから何を生む?ことについては、予め最初からの予想も大切かもしれません。

 

そうだろうではなく、そうなるのか?という以外な展開程、やりがいがあるというものかもしれません。

アンケート調査の計画分析入門記事一覧

アンケート調査方法の種類

アンケート調査の方法はいろいろあります。調査を依頼する場合、調査の種類によって、調査員の必要性も出てきます。例えば家に伺う、街頭や施設で行なう場合は、調査員が面接をしたり、自己記入をしてもらう事になります。この場合、その場の回答を得ることができますから、確かな結果を見ることができます。回答者にしてみ...

≫続きを読む

 

アンケート調査のサンプル数算出方法

アンケート調査のサンプル数の算出方法は色々あります。単純集計は、質問に対する全体の傾向が分かる基本的な形です。クロス集計は、性別や年代のような属性別の質問項目に対数回答者数とパーセンテージを算出します。単純集計では、つかめない掘り下げたデータを得ることができます。クロス集計の上を行くトリプルクロス集...

≫続きを読む

 

アンケート調査依頼文の書き方

アンケート調査をしたい時には、必ず依頼文をつけましょう。街頭や店頭で、口頭で説明ができるときは別ですが、郵送や会場などでのアンケートの場合、依頼文を付けることが常識です。依頼文の例文に関しては、インターネット上での例文がたくさんありますから、ぜひ参考にしてみてください。もし、ご自分で考えるのなら、と...

≫続きを読む

 

アンケート調査票の作り方

アンケート調査票の作り方は、その依頼文を読んで、アンケート目的がよく理解できることがポイントです。何のデータがほしいかがわかることです。質問内容がわかる、回答しやすいということは、データとしても確実なものができると考えられます。要するにも回答しやすい形にすることが基本になります。ですから、目的は曖昧...

≫続きを読む

 

調査報告書

アンケート調査報告書とは、そのアンケートでどんなことがわかったか?を引き出すものです。サンプル数が多ければ多いほど、そのアンケート調査報告書の正確さの精度は上がります。どんな形にしても、アンケートをとると言うことは、その結果についての分析を行なうことになります。例えば、消費動向を見たい時には、単純集...

≫続きを読む

 

インターネット調査

インターネットを使ったアンケート調査のメリットは、とにかく量がたくさん回収が可能です。膨大なサンプル数がほしい時には、うってつけのやり方になります。いち早く回収ができ、集計もやりやすいですし、コストもとても安いです。プログラミングを行なうことで、回答とともに集計も可能ですから、人海戦術では考えられな...

≫続きを読む

 

アンケート調査の計画分析入門についての情報

スポンサードリンク